スポーツボランティア研修

スポーツボランティア研修詳細

「陸上競技・マラソン」ボランティア講座

開催場所:大津市勤労者体育センター

2020年度 第2回スポーツボランティア研修を開催します!
 
今回は、滋賀県草津市にある「かいべ鍼灸治療院」の海部正浩院長を講師にお招きして、陸上競技やランナーに起こりやすい怪我やコンディションの知識を教えて頂き、実際に現場に出た際の対応や処置の学ぶ講座となります。
 
海部院長は、マラソンの東京オリンピック代表を選考するマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の選手帯同をされたり、国体・滋賀県陸上競技チームのトレーナーとして毎年帯同されています。
近年、陸上競技の人気やマラソンブームに伴いボランティアの機会が大変多くなっております。
 
普段多くのトップアスリートを治療されている先生に、現場で使える知識を教えていただき選手との関わり方や支える側の心構えを学びましょう!
 
当日は、ストレッチやセルフケア等の実践も行います。ボランティアをされる方だけでなく現役のランナーの方にとっても価値のある講座となっておりますので多くの方の参加をお待ちしております!

研修概要
◾️日程:2020年11月14日(土)
◾️時間:11:00〜13:00
◾️会場:大津市勤労者体育センター(滋賀県大津市打出浜1−6)
*JR大津駅または膳所駅より車で約4分、徒歩約20分
 京阪石場駅より徒歩約5分
 
◾️海部正浩講師の経歴
2003 関西鍼灸短期大学(現・関西医療大学)卒業
     鍼・灸師国家資格取得
2005 モントリオール世界選手権・水泳日本選手団帯同
2010 ワコール女子陸上競技部等のサポート
2014 滋賀県草津市「かいべ鍼灸治療院」開院 *HP → https://harikyu-kaibe.com/
2017 第72回愛媛国体・滋賀県陸上競技トレーナー 以後、毎年帯同
2018 ジャカルタアジア大会男子マラソン金メダル・井上大仁選手サポート
2019 マラソングランドチャンピオンシップ・MHPSマラソン部選手帯同


◾️講座内容
1.陸上競技・ランナー特有のスポーツ障害
2.怪我の予防
3.怪我の対処法
4.支える側として知っておくべきこと
5.質疑応答
 
◾️参加料:無料
◾️服装:動きやすく、暖かい服装(体育館のため冷える可能性があります)
◾️持物:室内用シューズ・飲み物・タオル・(*ストレッチマット)
*体育館に座りながらストレッチなどを実践していただきます。必要だと感じる方はお持ちください。
 
 

この研修に参加エントリー

pageTop