活動報告

活動報告詳細

【新谷さゆり/びわ湖トライアスロンin近江八幡(ボランティア参加者)】Game Conductor Interview vol.4

トライアスロン大会 (びわ湖トライアスロンin近江八幡HPより)

トライアスロン大会 (びわ湖トライアスロンin近江八幡HPより)

滋賀県のスポーツボランティアに関わる「ボランティア参加者」「大会・イベント主催者」「アスリート」の観点から、それぞれのスポーツボランティアにかける熱い想いをお伺いしました。
関わる立場は違えど活動される方々のリアルな声が、滋賀県内のスポーツシーン活性化に繋がり、スポーツ文化発展をもたらします。

今回は、びわ湖トライアスロンin近江八幡にご参加いただいた新谷さゆり様からのご紹介です。
初回参加時の不安な気持ち等も語っていただいております。不安な皆様も是非ご覧いただくことで1歩踏み出す勇気が持てるのではないでしょうか。
最後までご覧下さい。


▼Q1 氏名
新谷さゆり

▼Q2 ボランティアに参加された大会・イベント名を教えてください
びわ湖トライアスロンin近江八幡

▼Q3 上記大会・イベントにボランティア参加した理由を教えてください
身近に接することのない競技なので、それが滋賀で開催されますし、間近でその迫力を体感できるチャンスだと思い参加しました。

▼Q4 当日のボランティア内容について教えてください
受け持ったところは、ランのコースの決められたポイントで、選手が通過する時に、 応援にこられている方々を安全に誘導することを主に活動しました。

▼Q5 参加する前に不安だったことを教えてください
トライアスロンに初めて接するので、ボランティアとしてどんな内容の業務があるのか、競技を知らない私が役にたてるのか不安でした。

▼Q6 参加してよかったことを教えてください
選手の皆さんが過酷なレースでゴールを目指して頑張っておられるのを、一部ではありますが、間近で観ることができ、元気や感動をいただきました。
トライアスロンの経験者の方が、ボランティアに参加されていたので、とても心強く楽しく参加することが出来て良かったです。
他にも一緒に参加した方々ともコミュニケーションをとることができ、色々刺激を受けました。

▼Q7 参加して大変だったことを教えてください
このボランティアでは集合時間が早かったので、時間に遅れないことを、一番気にかけてました。
気候、天気も当日は不安定だったので服装も悩みました。

▼Q8 あなたがボランティアに参加する目的、意義、やりがいは何でしょうか
スポーツは得意ではありませんが、観戦、応援が大好きで、選手を応援しながら、お手伝いが出来るなんて最高です。
観戦にこられた方々にも気持ち良く応援していただける環境にしたり、何の取り柄もない私でも、何かしらのお役に立てることは喜びです。
時には一緒に選手、チームの応援もしながら出来るのがとても楽しいです。そして一流の凄い選手を間近で見ることができたり、普段の生活にはないことが経験出来るのが醍醐味です。
感動的なプレー、試合を直接あるいは、間接的にサポートできることで自分も携われていたという幸せを感じられます。

▼Q9 ゲームコンダクターSHIGAに期待することはございますか
初めてボランティアに参加するときは、やはり不安なので、研修の時に、具体的に、競技によって違いはあると思いますが、疑似体験的なことも取り入れていただくと、イメージしやすいので良いかと思います。
そして、参加する人が、いつでも気軽に相談、話ができるところでもあってほしいです。

▼Q10 今後スポーツボランティアへの参加を検討されている方々に向けてメッセージをお願いします
先ず申し込むことから不安で一歩を踏み出すのが先延ばしになってましたが、参加してみて一番に感じたのは、経験の有無に関係なく、ボランティアのハードルは低く、気軽に参加できるものだということでした。
そして、色んな方とも知り合いになれるのも大きな魅力です。私も一人で参加しておりますが、同じ意識を持った方々と、一緒に活動するのは楽しく、達成感ややりがいを感じられます。
スポーツが、開催されるようになったら是非、一緒に喜びや感動を共有しましょう!


以上、新谷さゆり様からのお声でした。
スポーツイベントや大会の最前線で感動を享受できるのも楽しさの一つですよね。
仰る通り思っているよりハードルは低いので、まずは一歩踏み出してみませんか?

今後も滋賀スポーツ界を、支える立場から活性化していきましょう!

pageTop